FC2ブログ
お金大好き~月1万円のお小遣いアップをめざす!
毎月のお小遣いが1万円増えたらちょっと贅沢な毎日が過ごせると思いませんか? 毎日1つ月1万円のお小遣いアップのネタを探して紹介することを目標にします。
派遣の登録をしてみました
夏休みがある職業に就いているので、少し臨床の仕事も体験してみたいと思って派遣の仕事に登録してみることにしました。
定期検診など、仕事がある時期と無い時期があるのかな、とかずっと働かないとキャリアが繋がらないのでは無いかと心配していましたが、案ずるより産むが易しで世の中にはいろいろな働き方があるんだなとつくづく感じました。

ただ、登録できるのが関東・関西圏のみですので、そのあたりは需要と供給のバランスがあるのかも知れません。



スポンサーサイト



テーマ:働き方 - ジャンル:就職・お仕事

【2018/07/05 12:59】 | キャリア | トラックバック(0) | コメント(0)
ストレングスファインダーは占いか?
2001年に発売されてから100万冊を越えている「自分探しの本」のように思えるストレングスファインダーなるものが
去年新版になっていたので購入してやってみました。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

新品価格
¥1,944から
(2018/6/25 06:09時点)




普段はこの手の本は、購入せず図書館で借りておしまいにするところなのですが、
「強みの活かし方」が資質ごとにわかる!進化したウェブテストのアクセスコード付き。
というおまけに負けて?!、購入してしまいました。

私が受けたいと言うよりも、夫に受けさせたいという気持ちが強くて自分で試して見ようと思ったところです。
旧版より少し安く、テストだけ受けようと思えば、ギャラップ社のHPで15ドルで受けられますから500円くらいお安くなるみたいですが、新版と言うことでてもとに一冊置いておいても良い本だと思います。

タイトルのストレスファインダーは占いか?というところですが、科学に基づいた統計的に他の人と比べての強みを分析している点では科学だとおもいます。
ただ、それをどう生かすかということは特性を今の環境で行かすのか、無理にでも適応させようとするのかによって捉え方、受け止め方はまちまちと言うところになるでしょう。

結果を見たらモヤモヤするかも知れません。
また、テスト自体もある程度精度を高めるため受けるだけでも面倒くさい感じもします。

双極性障害(躁うつ病)の夫が調子の良いときと、悪いときに受けると変わるのか、ちょっと興味がわきました。

テーマ:キャリアを考える - ジャンル:就職・お仕事

【2018/06/25 06:15】 | キャリア | トラックバック(0) | コメント(0)
確定申告とお片付け
ネットの収入が10万円を越えたので確定申告をします
雑所得なのか事業所得なのかによって給与所得と損益通算ができかどうかというところが別れるのですが、税務署で相談したら「マイナスの事業所得は損益通算できません」と言われました。

税とは取られる物なのか?
マイナスになるのも事業で、黒字化を目指してその間はアルバイトをして給与所得で生活をしてその中から損失を補填しているのに事業では無い?

よく有名人が追加申告を指摘されるときに見解の相違、という言葉が使われますがこの言葉は税法を知っていないと出来ない話ですよね。

日本人の9割以上の人は確定申告をしなくてもいい様に職場が肩代わりして源泉徴収してくれています。
これって親切なのでしょうか?

一年に一度、自分の収入を振り替えっていくら税金を納めていてそれがどのように使われているのか権利と義務を確認することはとても大切なことだと思うのですが、それがなかなか面倒ですよね。

ちなみに、白色申告でサポートも必要無ければクラウドの会計ソフトも無料で使えるので私はこれを使って週末を使って振り返りたいとおもいます。



テーマ:確定申告 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2018/03/03 07:42】 | キャリア | トラックバック(0) | コメント(0)
整骨院がコンビニより多い日本(士業は足裏の米か?)
全国でコンビニは52,000店あるそうです。
5年間で5,000店増えている感じです。

一方で、全国の整骨院は

厚生労働省のHPより

柔道整復師の推移

5年間で1万件増えています
それこそ急増という感じです。
治療院によっては、研修もせずすぐ開業する人もおり玉石混合
どうやって自分が受けたい医院を探すかと言うことですが、結構口コミの力はすごいかなとおもいます。

私は、エキテンで通い易い場所とコメントを検索して探しています。




【2017/01/25 06:40】 | キャリア | トラックバック(0) | コメント(0)
リゾートバイトの思い出【苦行?趣味?!】
昔の話ですが学生の頃、某六甲山のリゾート地で泊まり込みのバイトをしていたことがあります。
時期は冬の授業が終わった後の大晦日から成人式手前まで二週間ほどでした。
リゾートバイトというと、「休み時間は観光地で遊べて、バイト先に行くのもとなりの寮からだし楽勝!」と思っていました。
しかし、これが苦悩の入り口でした。

当時は今ほどでもないにしても、観光地に来るお客様は癒やしや快適さを求めてお越しになります。

そりゃ、私だってお客様として行くならきれいに掃除が行き届いた気持が良いところで気も遣って欲しいと思いますし、お仕事ですから当然です。

そう、そのお客様目線で従業員としての認識が甘かったと言えばそれまでなのです
ただ、そうはいっても大晦日・お正月は「普段居る人よりも従業員が少ない上に、お客様は年間の中でもピークの時である」
ということを理解しないといけません。

決して、休み時間だからと言ってゲレンデはお客様でいっぱい、従業員が自由闊歩に余裕カマして歩ける…という図太いきもちは起こらず私は向いていない仕事なんじゃないかと悩みました。
途中、一緒に行った子は耐えられず「帰りの交通費も要らないので帰らせてください」と泣いて支配人に許してもらい(?!)大晦日を待たずに帰ってしまった程です。

そんなトラブルも計算に入れてお給料は良かったのですが、とにかく忙しい

朝、レストランで朝食の準備をして、昼間はお迎え前の掃除に受け付け、夜はビュッフェの片付けと途中の休憩時間はある物の

寝てたい


と自然の赴くままに休んでいたようにおもいます。
20代だからできたんだろうな…でも、仲良くなった男子は休み時間になると元気に滑ってました
「これぞ天職!」と言ってましたが、仕事はあまりしていませんでした(笑)
でも、ポイントは押さえていて調理場の職人さんと仲良くなっていたりしてすごい賄い作ってもらってたりしたのにはびっくりしました





リゾートバイトの結論

それは、要領よく仕事のオンオフが切替えられて現場のスタッフの方と仲良くなれる人!

コミュニケーション能力と「それまではできません」といえるアサーティブな対応ができる人だとおもいます。

看護職にも似ていますが、仕事場と住居が近いと言うことは緊急対応の時に呼ばれやすいということでもあります。
オンオフしっかりできないと、クレーム対応に気持ちが引きづられてしまってオフでも休めなかったりというデメリットもあります。

ただ、人生に一度の学生生活をお金をもらいながら違う世界で楽しめると言うことはお金がもらえなくてもできない経験になることは間違いありません。

友だち同士で寮生活というのも楽しいですし、途中で逃げ出した友人とも今も仲良しで「あのときは辛かったんだぁ」と残されたあとの大変さも笑い話にできる関係です。

他にも冬休みと言えば、郵便局の年賀状配達の仕事もしたことがあります。
女子は基本的に内勤なのですが、お願いしたら配達もやらせてもらえました。
(カブの運転は原付免許があればできます)

また、こんな思い出話も書けたらいいなとおもいます。

そういえば、はがきが62円に値上げになるようですね。
昔は60円で封筒が送れていたような…ミニレターはどうなるのでしょうか???

テーマ:働くということ - ジャンル:就職・お仕事

【2016/12/23 07:33】 | キャリア | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

Ilovemoney

Author:Ilovemoney
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる